WORKS

【宣伝】ついにLINEスタンプをリリースしました

この日本において月間アクティブユーザー数が6,600万人以上とも言われているLINEですが、実は私がLINEを使い始めたのはこの2年ほど。

LINEについては個人情報を抜かれるだ、ハッキングされて個人情報流出したとかアカウント乗っ取りだのでネガティブなイメージが先行してインストールしていませんでした。

別にメールでもいいやん!とか思っていました。

しかし、連絡を取る手段としてLINEを入れざるを得ない状況になりまして、軽くため息をついてLINEをインストールする事となりました。

すると、知り合いかもの所にあまり関わりたくない人の名前が出てきまして「LINEやっぱ怖ぇ」と思った次第です。

今では万全のプライバシー設定を施しLINEを使っています。
LINEをインストールした同時期にそれならばとLINEスタンプ長者を夢見てスタンプも作り始めました。

が!

私の記憶が確かならその当時、スタンプ1セットにつき40個もスタンプを作らないといけなかったので、そんな40個もネタがねぇ!って事でずっと放置していました。

そんなある日、スタンプは40個も作らなくていい!8個からリリースが可能と言う情報をキャッチしまして、今回ついに32個で申請し、リリースに至りました事を報告させて頂きたいと思います。

以前は審査にも1ヶ月ぐらいはかかるなどの話もありましたが、今回初めて申請してから3日後には審査完了の通知が来ました。

その時は文字が間違ってるとのことでリジェクトされてしまったんですが。。

これは間違ったのではなくわざとこのような表現にしたのです。

息が荒いような表現にしたかったのです。スーハースーハーと。

やむをえず普通の表現に戻して再申請しましたが、その2日後には審査完了、承認の連絡が来て、審査も非常にスピーディーになったんだなと思いました。

また、コピペばっかの似たようなスタンプもリジェクトされると言う話もあったので、正直こんな簡単に承認されるとは思ってもいませんでした。そういった所も緩くなったのですね!

最初の3つなんてヒゲの濃さと挨拶を変えただけですから笑

朝と夜とではヒゲの濃さが変わると言う事で。

そんな感じで、LINE CREATORS MARKETに憎たらしい汚い感じのスタンプを投下する事に成功しました。

それではイラヅマくんをどうぞよろしくお願いしますでゲス。

 

ABOUT ME
アバター
The Creative Dept.
DIY人、ハイパー凡人クリエイター|ハンドメイド、イラスト、3DCG、Youtube動画まで、作ったものの公開や技術情報など発信しております。