Drone Force

DJIから小型ドローン『SPARK』登場!だが個人的に気になる小型ドローンはこれだ!

ドローンメーカー界の横綱「DJI」から新型のドローン『SPARK(スパーク)』が発表されましたね。公式DJIストアでは予約受付後6月15日順次発送との事。

もはやDJIの開発スピードの速さたるや他の追随を許さないっ!

今回発表されたのは、Mavic Proよりもさらに小型な手のひらサイズでその重量は300g!
ただ惜しいところは200gを超えているため航空法の適用範囲内なんだなぁ。


映像を見る限り相変わらず安定飛行で素晴らしい!

気になるSPARKのスペック

機体スペック
離陸重量           300 g
寸法             143×143×55 mm
対角寸法 (プロペラを含まず)  170 mm
最大上昇速度                             S(Sport)モードで3m/s (無風時)
最大下降速度                             自動着陸モードで3m/s
最大速度           S(Sport)モードで50k/h (無風時)
運用限界高度         (海抜)4,000m
最大飛行時間         16分 (20k/hの一定速度で無風時)
最大ホバリング時間      15分 (無風時)

カメラスペック
センサー           1/2.3インチCMOS 有効画素数: 12MP
レンズ            FOV 81.9° 25mm (35mm版換算) f/2.6 (撮影範囲: 2m~∞)
ISOレンジ                                  動画: 100~3200 写真: 100~1600
電子シャッター        2 ~ 1/8000s
最大静止画サイズ       3968×2976
動画解像度          1920×1080 30p

やはり小さくなったぶん飛行時間も短くなってしまいましたね。そしてカメラも4Kではなくなってしまいました。

でも十分綺麗!

気になるお値段は!

SPARK本体及びプロペラ、バッテリー、USBケーブルなどを同梱する「SPARK」が税込65,800円
また送信機、追加のプロペラ、プロペラガード、追加のバッテリー、充電ハブ、ショルダーバッグと必要なものが全て揃った「SPARK Fly More コンボ」が税込91,800円となっています。

SPARK素晴らしい!素晴らしいよ!だがしかし個人的に気になる小型ドローンがあるんです。

その名も『Kudrone』

アメリカのクラウドファンディングで資金調達に成功し現在予約受付中のKudrone Teamが作った超小型ドローン『Kudrone』


DJIのような大手ドローンメーカーが作ったドローンではありませんが、GPS、ビジョンポジショニング、オートホバリング、自動追尾機能など高級機に匹敵する性能を搭載しています。

Kudroneのスペック

                                                   Kudrone

機体スペック
重量(バッテリー込)   85g
本体サイズ      174×174×43mm
最高高度          30m
最大飛行時間      8分

カメラスペック
センサー       ソニー製 1/3.2インチCMOS 有効画素数:1300万画素
レンズ           F2.8 水平画角100度 垂直画角78.5度 対角画角120度
静止画解像度        3280×2464ピクセル
動画解像度         4K/4.7K/1080p/720p

 

超小型で航空法適用範囲外の85g!軽い!そしてこんなに小型でありながら4Kが撮れる!

ただしやっぱり惜しいところもあります。超小型であるがゆえに最大飛行時間が8分。。最高高度が30m。。

最高高度が30mであるため空撮をメインで考えた場合物足りないというか適さないと思うので、セルフィードローンと言えるでしょうな。

気になるKudroneのお値段は!

さてそんなKudrone、高級機に匹敵する性能を持ちながらそのお値段なんと17,800円(税送料込)! 本体に加え、予備のプロペラ、バッテリーなどがセットになったお値段になっています。

SPARKよりも財布にやさいしい!
航空法適用範囲外で4Kカメラを搭載した小型ドローンといえばDobbyもあるが、それよりも安い!

ドローンに興味あるけど、高性能な機体は高くてなかなか手が出せない!という方にもはじめの1台として検討してはいかがでしょうか?

日本ではキュレーションセールスのヴェルテにて2017年7月出荷開始予定で予約を受け付けています。

また、独自の保証サービスで、初期不良交換、修理対応で海外製品であっても安心して日本国内で利用することが可能とのこと。

旅行などにも持って行きやすいしセルフィー専用機体として購入してもいいかなぁと思えるお値段!買ったあかつきにはレビューできればと思います。

ABOUT ME
アバター
Creative Force
モノづくりジャンキーです。