Drone Force

空撮への第一歩!1万円以下で買えるドローン購入しました

今年5月には幕張メッセで「第1回ドローン展」も開催され、良くも悪くも何かと話題のドローン。

首相官邸の屋上にドローンが墜落しているのが見つかったり、三社祭で少年がドローンを飛ばすなどとインターネットで予告し世間を騒がせるなど、何かと物騒な報道が目立ちます。

しかし、空の産業革命とも言われ、農業、建築、物流、災害救助などあらゆる分野での活用が期待され、新しいビジネスチャンスでもあるわけですね。

ソチオリンピックのスノーボード スロープスタイルで撮影のため飛んでるやつも見かけました。

さて、そんなドローンですが、私はGoProを持っていたので、いつか空撮してみたいなぁ。。
なんて思っていたわけですが。

いきなりDJIとかの10万円オーバーの機種を買うのも気が引けるので。

今回、1万円以下で買えるホビー用ドローンを操縦練習機として購入いたしました。
ドローン1 SYMA X5SW WIFI カメラ付

 

操縦練習機ではありますが、練習がてら撮影もしてみたいので、
1万円以下で買えるモデルとしては割と綺麗な映像が撮れるのではなかろうかと思われる解像度が720Pのカメラ付き、SYMA X5SWを購入しました。
ドローン2 ひとまず試運転として自宅の庭で飛ばしてみましたが、ホビー用の小型とあってか風が吹くと簡単に煽られてしまい、操作は難しいです。そしてバッテリーはあまり長くはもたないですね。

まぁ趣味で楽しむ分には十分かなぁとは思いました。

世間的にはネガティブなイメージの方が強いように感じるので、必要あらばドローン検定を受けることも視野に入れて、ルール、モラルを守ってドローンを楽しんでいきましょう!

ABOUT ME
アバター
Creative Force
モノづくりジャンキーです。